読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グレのはいはい日記

時間がありすぎて始めました。忙しくなってフェードアウトするのが目標です。

センシティブ

それはアウトです

こちらの記事?を読んで何とも言えない気持ちに。。 「どうして子供なんて欲しかったんだろう…」子育てに疲れ果てたあるパパの苦悩 - Spotlight (スポットライト) わたしは今、第二子妊娠中で既に妊娠後期に入りましたが、その間のいくつかのダンナの言動に…

生まれてくる子どもに障がいがあったらどうする?

お友達が妊娠したの。とふとした流れで教えてくれて、わたしだけ黙っているのもバランスが悪いかな。なんて思い、実はわたしも…と打ち明けました。彼女と第一子のときの思い出話や、これから生まれてくるであろう子どものことを話すうちに、「もし生まれてく…

尖れない部分のわたし

熊本地震。今うつの気が強いのか情報を見るとしんどくなってきました。ダンナがテレビをつけないと落ち着かない性質なのでわたし自身は離れて画面を見ていないのですが、音声から色々と想像してみたりすると、頼まれてもいないのに胸がいっぱいになって。。…

わたし達は自由だし止まってもよいし止まらなくてもよい

熊本を震源地とした地震の被害が心配ですね。ついこの間に東日本大震災があったばかりなのに。と思ってしまいます。同級生が長崎で働いているので連絡しましたら、無事に過ごしているとのこと。安心しました。さて、わたしが最近このことを契機に少しイライ…

不満はより良い表現の材料に

少し時の流れに乗り遅れてますが、乙武洋匡さんの不倫が週刊誌で取り上げられましたね。母の身であるわたしとしては、毎日家事・育児しているパートナーを差し置いて何やってくれてんねん。ぼけ!という気持ちになりました。まぁ、当人達の事情は当人にしか…

わたしは親を好きではない

さっき実家に電話して思いました。ああ、家から離れてよかったな。って。いつまでも親と仲良しな人もいるみたいだけど、親は親で別人格だし、彼らの人生は彼らのものなので、裏を返せばわたしの人生はわたしのものだから干渉したくもないしされたくもない。…

ものすごく納得いかないこと

この件は起きてから少し経っていますが、それでも腹が立って治りません。1月の最終週、わたしはパートが忙しく帰宅してもかなり疲れていました。夕飯を作る気力が湧かず適当で、プチをお風呂に入れる元気がなく、ひとり遊びしている横でソファで眠ってしま…

膨満感という悩み

お腹が張って苦しい。すぐにガスが溜まる。。こんな症状に悩まされ出したのは中学生の半ばの頃でした。既にこの頃、学校生活においても、親の前でもいい子でいようとものすごい努力と背伸びをしていたので、日常的にストレスが出ていたのかと思います。思春…

ミニマリストについて考えてみたこと

最近、ブログでもあちらこちらに「ミニマリスト」というフレーズを見かけるようになりました。そこで今流行りのミニマリストについて、わたしがずっと胸の内でもやもや思っていたことを書いてみます。ミニマリストとはまず、ミニマリストとはどのような人の…

ありがとうやごめんより根回せよ

わたしはパート勤務ですが、週5で時間もほぼフルタイムです。通勤に時間を要するため、保育園の送り迎えの時間を確保するために泣く泣くパートタイムになりました。稼ぎ自体はたいしたことはないですが、扶養をはずれています。保育園の送り迎えは98%くらい…

母は大事なことは一度しか言わない

わたしの母は、過ぎ去ってだいぶ温度が冷めたくらいの落ち着いたときになって、やっと当時の気持ちを話してくれることがあります。そして本当に大変だった頃の話は一度話して、もう二度とは話しません。そういう話を今までに2回だけしてくれたんだけど、そ…

至らぬわたしに応援ソング

今週のお題「私のテーマソング」。テーマソングといっていいのかわからないけど、今の自分を焚きつけるための歌。宇多田ヒカルの"Movin'on without you"歌詞は特に自分にリンクしてない。ただ曲の始まりのテンポが好き。止まれない。進む。行くぞ。っていう…

会社も人間関係がぐるぐる?

先週末で一旦引き継ぎが終わりましたが、まだまだ流れがつかめず、半人前よろしくなわたしです。先週に初めて社外の人にメールをしたときは、失礼な文章になっていないか不安でガクブルでした^^;この週末はダンナが出勤だったので、会社の先輩ママさんとプチ…

偽母乳のネット販売のニュースをみて

偽「母乳」ネット販売:細菌1000倍、乳児に危険 - 毎日新聞少し前になりますが、新鮮な母乳販売を謳っているネット業者の母乳を検査に出したところ、不衛生な環境で母乳少しに粉ミルクと水を加えて製造された商品だったことが発覚したというニュースがあ…

生き直した人

まだ書いてなかったと思うので、書いておきます。2度目の入院のときに、同じフロアにいた患者さんのこと。わたしより10歳くらい年上のボブカットの女性。彼女はわたしとは違ってハイになる時間が多く、よく病室の通路で歌を歌っていました。その頃彼女が…

広がる世界にフタをしないで

わたしの両親は20代で商売を始めて、今でも細々と続けています。母の方は現在、パートと掛け持ちして忙しい様子。兄とわたしは、両親が一生懸命働いて稼いでくれたお金で大学まで出してもらいました。父は「自営業はええときはええ。でもそれだけじゃない…

子どもの頃に欲しかったもの

今週のお題特別編「子供の頃に欲しかったもの」を書いてみます。〈春のブログキャンペーン 第3週〉わたしが小学校に上がる頃に、隣町の祖父と祖母の家の近くに引っ越ししました。わたしは小学校1年生、兄が小学校5年生で兄は転校になりました。引っ越し先…

【うろ覚書】低糖な食事を目指して

わたしはザ・標準体型なのですが、妊婦のときに妊娠糖尿病になりました。詳しくは分かりませんが、体質的なものなんだと思います。妊娠糖尿病とは、妊娠糖尿病 - Wikipedia妊娠中のみ血糖値が異常となる症状をいう。のですが、胎児が巨大児になりやすく母子…

公平な採用選考とJIS規格の履歴書について

昨年、パートの仕事を近々みつける!とBlogで宣言して年が明けましたが。ぼちぼちな感じのわたしです^^;春過ぎにはもっと本格的に動けるかな。と期待しています。さて、厚生労働省のHPに公正な採用選考についてのガイドラインのようなものを見つけ、わたしが…

BPA Freeのモノは安全か。という記事

アメリカ人のお友達がFacebookで心配していた記事。BPA alternative disrupts normal brain-cell growth, is tied to hyperactivity, study says - The Washington Post題名は「BPA代替品は脳細胞の正常な成長を妨害し、過活動性に強い関連を持つという研究…

通院をやめる。服薬をやめる。前に考えること

すごく有名そうな方のBlogで、精神科の通院をやめて症状が寛解した。という投稿を読んで、個人的に思っていることを書いていこうと思います。【貧乏性最強説】私が貧乏性によって躁鬱病と統合失調症を克服し、三ヶ月で15キロ痩せた話。 - いばや通信精神疾患…

わたしの阪神淡路大震災

わたしが小学生のとき、阪神淡路大震災がありました。わたしの実家は兵庫県ではない関西にあり、当時わたしは1人でベッドで寝たいと親にお願いしていたのに、何故かうやむやのまま親と一緒に寝起きしていました。地震が起こったのが早朝だったため、まだ寝…

名前なんて残らなくていいよ。

http://anond.hatelabo.jp/touch/20150106194310上記を読んで、個人的に思ったことをつらつら書いてみます。自殺はあんまりおすすめしないけれど、それはわたしがそこまで追い込まれたことが無いからかもしれません。この方のお父さんが事業を失敗された後、…

わたしならどうするかな。

正社員の皆さんの新年初出勤の嘆きがうざい - はてな匿名ダイアリー上記を読んで、わたし(グレと書いてしまうと茶化しているようなので)ならどうするかな。と考えてみました。30歳の男性で精神疾患があり、職歴があまりない。単発のアルバイトをしてみる…

メンヘラってなんだ

最近よく目にする言葉。メンヘラ。なんとなく雰囲気は分かるようででも、実際に何を指しているのか分からず調べてみました。メンヘラとは (メンヘラとは) ニコニコ大百科 スマートフォン版!上記を読んでいくと、メンヘラとはある性格の傾向のことを強く意図…

それなりに毒子

だいぶ前に、朝の情報番組で 「毒親」について特集していたのをみて、 毒親の定義って何だろう? と思って、調べたことがあります。 毒親チェックリスト 毒になる親の特徴 上記を読み進めていくと、 グレの親は変わったところはありますが これらの項目にそ…

どうしてるんだろ

Facebookのタイムラインで育児ママの気持ちや育児パパの素敵な一言にいいね!してるママは、いいねボタンを押した後にパートナーにその話題を振っているのか。疑問です。グレもダンナが泊りの出張続きで、疲れきっても誰にも頼れなかったときは、とりあえず…

ある人って誰?

生きてる価値がない。と落ち込んだら。じゃあ、その価値がある人ってだあれ?ものすごい経営者?桁外れのお金持ち?何かの指導者??でもすごいパワーで何人もの人に恩恵をもたらす傍らで、何人もの人に苦しさをもたらしているかも。ものすごく輝いているよ…

贈る残忍なことば

グレじいちゃんが癌で亡くなって。お葬式の日。霊柩車に載せる前、みんなが棺に入ったおじいちゃんにさよならとありがとうの言葉をかけていた。最後に声をかけるのはおばあちゃん。グレばあちゃんはこのとき少し認知症が始まってた。おばあちゃんは、病気で…

温度差

赤ちゃんは親を選んでお腹にくるんだよ。なんて、話を奥さん達がしていたことがあって。言葉は悪いかもしれないけれど、あーこの人達頭お花畑と思ったことがあります。きっと自分と親との関係が良好なんだろな。と思って、少しうらやましくもあります。もし…

区切る

グレが初めて入院したときに。別の部屋の初老くらいの女性が吐き捨てた言葉。「病気になったら、一生 外とここの繰り返し」聞きたくなかった。胸にしまっておいて欲しかった。ただでさえ、体調が優れないのに先のことも考えられないのに。その日は怖くて眠れ…

受け入れる

自分にまさかのことが起こったとき、それを受け入れることに長い時間がかかることがあります。世間的にはアラサーなんてひよっこかもしれませんが、グレにはグレなりのまさかがあります。グレも体調が悪くなるまで、まさか自分が精神疾患になるなんて、夢に…

トゥギャザーしようぜ

家族が精神疾患になったとき。病人がお医者さんにかかるだけですんなりうまくいったりしない。と思います。最終的に本人が付き合っていくものでも、それまでの環境を整えていく役割が他のメンバーにあるかな、と。この部分では通院しても、入院してもグレの…

今そのまま

並べているのでうまく言えているか。はてなブログをうろうろしていると死というフレーズ。うーん。いつかこの話題を書くかも。。と思っていたけれど、けっこう転がってるんですね。。グレは生きてますからその向こうは知らないです。どれかは思い出せないけ…

塩梅

おばあちゃんが元気だった頃、「えぇ塩梅(あんばい)で」とよく口にしていました。自分のちょうどを決めるときは現実をみなきゃいけなかったりして時には苦しくもなります。グレにとって妊娠・出産はすてきなことであると同時に現実としてどこまでをどうす…