読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グレのはいはい日記

時間がありすぎて始めました。忙しくなってフェードアウトするのが目標です。

クロコダイルとアリゲーターの違い

小さいこと
ワニ。
ワニって英語でcrocodile。alligatorとも言う。
そこでどういうワニがクロコダイルで、どういうのがアリゲーターなのか調べてみました。

抜群の安定感Wikipediaより。
現生のワニ目はすべて正鰐亜目に属し、アリゲーター科、クロコダイル科、ガビアル科の3科に分けられることが多い。(中略)アリゲーター科 口を閉じた際には、下顎の歯は外からは見えない。鼻面は、やや丸みを帯びている。(中略)クロコダイル科 アリゲーター科と違い、口を閉じた際に下顎の前から4番目の歯が外から見える。鼻面は、やや尖っている。

と記述がありました。


見分けるポイントは

  • (下顎の)歯が見えているかどうか
  • 鼻面が丸いか、尖っているか
だそうです。

さらにサーチをかけると(←暇人。。)違いを分かりやすく説明しているサイトを発見。

Science Kidsより。
  • アリゲーター 淡水を好む。クロコダイルより気性が穏やか。見た目が濃い(暗い)色をしているものが多い。野生のものはアメリカと中国でしか発見されていない。
  • クロコダイル 海水で生活するのに適している。気性が荒い。見た目が薄い(明るい)色をしているものが多い。野生クロコダイルは世界各地で確認されている。

とありました。

来る行楽の季節、動物園にプチを連れて行ってワニについて語る準備ができました♡聞いてくれるか分からないけれど。。