読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グレのはいはい日記

時間がありすぎて始めました。忙しくなってフェードアウトするのが目標です。

心臓に毛が生えている理由

『心臓に毛が生えている理由』米原 万里、角川文庫 を読みました。

とっても面白かったです。
ロシアをはじめ中央ヨーロッパの文化や歴史を交えた記述が多いのですが、わたしが疎すぎてついていけない部分がたくさんありました。
それでも示唆に富んだ文章に魅せられて満足です。

中に「おとぎ話のメッセージ」というエッセイがあり、子どもをどう育てれば優しくて賢く、みんなに愛されるようになるかについて少しブラックに書かれていて印象に残りました。

多民族が様々な背景を背負って生きる。
島国育ちの日本人にとって、自国にいるだけでは気づけないような感覚、センスが刺激される本です^ ^