読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グレのはいはい日記

時間がありすぎて始めました。忙しくなってフェードアウトするのが目標です。

クノールの個食スープのカロリーについて考えてみた

小さいこと
あと1品。あと1品何か欲しい。そんなときに役に立つのがカップにお湯(または牛乳)を注いですぐ食べられるスープ。
巷にはいろんな会社から出ているいろんな種類のスープがありますが、その中で味の素のクノールシリーズのカロリーを比べてみました。表中のkcalは1食分のパックのカロリーを表しています。

f:id:gracehi:20150520102428j:image

プレミアムがつくとカロリーもプレミアム

上記の表をみると、クノールカップスーププレミアム クラムチャウダーとクノール贅沢野菜プレミアムポタージュ4種類が突出してカロリーが高いことがわかります。これは味の濃厚さを出すために材料の濃度を上げた結果、カロリーも高くなってしまったようですね^^;
クノール贅沢野菜プレミアムポタージュ 北海道スイートコーンは1食分でお茶碗気持ち少なめ1杯分くらいになるので、これを飲むときは炭水化物の量を調整した方がいいかもしれません。

冷たい牛乳でつくるシリーズも牛乳分カロリー増し

季節限定春夏で出されているクノールカップスープ 冷たい牛乳でつくるシリーズのコーンポタージュ、じゃがいものポタージュ、栗かぼちゃのポタージュのカロリーには、加える牛乳分のカロリーも上乗せになるのでクノールの個食タイプのスープの中では高カロリーになると思われます。
でも冷たくて食べやすいのなら夏バテ時の軽食代わりにいいかな。と思いました。

クリーミーじゃないのがカロリー的にはとても優秀

表下クノール ふんわりたまごスープ5食入袋から始まるクリーミーでないスープ6種類は全てローカロリーでした。クノール もずくスープ5食入袋が1食あたり12kcalで最優秀賞ですね。
個人的にはクノール 韓国チゲスープ5食入袋は辛味が効いていて白ご飯が進む味なので、ご飯をかきこまないように注意しています。

おわりに

なんとなく思いつきで表にまとめてみましたが、カロリーを軸にしたスープ選びの知識が身につきました。ダイエット志向の人にはノンクリーミーなスープが最適ですね。また、食事の置換としてスープを用いる際には、あえてある程度のカロリーがあるものを選ぶのも良いという気づきがありました。
そして本当に久々にExcelをポチポチして脳が活性化するという副産物まで得られました。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました^ ^