読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グレのはいはい日記

時間がありすぎて始めました。忙しくなってフェードアウトするのが目標です。

抗生物質の消炎効果

小さいこと
急性根尖性歯周炎の1回目の治療後から飲み始めた抗生物質
すぐに効くと思っていました。。嘘のように楽になってルンルンできると思っていました。。

しかし!

抗生物質の消炎効果が現れるまでには、2〜3日かかるらしいのです^^;
あじゃぱ〜。。

やっとこさ落ち着き始めましたが、意外に鈍痛が続くのでこの事実を知るまで、がくがくぶるぶる。がくぶる。(以下繰り返し)

歯医者さんを疑うわけではないけど、膿が出しきれなかったのじゃないかとか、この歯周炎にプラスして何か他の病気にかかっちゃったのかとか、もう、色々と心配になりました。

治療の翌日、薬が効くはずと踏んでパートによいよい行きましたが、抗生剤の副作用?でだるいし、お腹は張るし、顔面痛もあるし、事務しているうちに何してるか分からなくなり、先輩の優しい言葉に甘えて早退する始末。。

少しでも不安をかき消すために、急性根尖性歯周炎・痛みでググると、人によってはやっぱり出産より痛い。と言う方もいるんだそうでし。あ、です。

痛みを極めてどこへ行くんだろう。この道の先には何が待ってるんだろう。今は21世紀だぜドラえもん〜!と、思考回路もぐちゃぐちゃです。

現時点で断言できることは、歯や歯ぐきに浮くような痛みを感じたり、痛みを伴う顔の腫れが出現したら、
歯医者さんに速攻で行くことです!そしてそのときにいつでもすぐに飲めるように必ず痛み止めを持って行くこと!!
薬局で受け取るまで我慢ができないと思いますので。。

わたしの歯周炎が良くなるように皆さん、祈っていてください。
むしろオラに元気を分けてけれ!!あ、分けてくれ。