読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グレのはいはい日記

時間がありすぎて始めました。忙しくなってフェードアウトするのが目標です。

閉口。本当に閉口。

小さいこと
昨日にママ友達Sちゃんのお宅にお邪魔させてもらったのですが、そのときに閉口した話です。もう1人のお友達とSちゃんの手作りランチをご馳走になる予定でしたが、そのお友達に急用が入って遅れるとのことで、その間大人2人きりで話したこと。

初めはとりとめのない会話をポツポツしていたけど、途中で共通のママ友(わたしの中では知り合い程度の認識)Yさんが話題に。
Yさんはわたしより1つか2つ年上の2人のお子さんを育てている方で、明るくて元気なんだけど、たまにノリが女子中学生・高校生みたいで、わたしはそこについて行けないので適度に距離を置いているのですが、Sちゃんは頻繁に会っている様子。

ついこないだYさんからLINE通話がきて、いきなり「あのさぁ、うちの◯◯(下の子)預かってもらえない?」と切り出されたそう。
突然のことにびっくりしたSちゃん、どうかしたの?と聞いたら





「今日、友達からプールに誘われてるんだけど、◯◯、ちょっと鼻水垂らしてプールに入れそうにないから、△△(上の子)だけ連れて行きたいし、その間みてほしい」





と言ってきたらしい…





うん、おかしい。




いろいろおかしいよ。




返答に困った優しいSちゃん、なんて返すか迷っていると「ほんの1時間くらいでいいから♩」とYさん。




わたしならこの時点でぶち切れしてるな^^;



Yさんの勢いに負けたSちゃん、1時間くらいならいいかな。。なんて言ってしまって、でも心では納得できるはずもなくもやもやしていたんだそう。
結局、その通話から間もなく、プールを誘った友達の方に不都合ができたようでプールはナシになり、預からなくてよかったというオチだったのですが…

こんな知恵袋とか発言小町でみるような出来事が身近にあることに驚きとショックと、でもあまりにぶっとんだ行動を聞いていて、Sちゃんごめん、大変だったと思うけど、いろいろ通り越しすぎてて面白いかも。。と感想を述べると




「うん、実は旦那に話したら、旦那にもそう言われた」って^^;




でも最後はほんとに困るよねー。と笑い話に昇華したのでまぁまぁよかったかな。あんまり困ることがあったらまた言ってね!というところでお友達が到着しました。