読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グレのはいはい日記

時間がありすぎて始めました。忙しくなってフェードアウトするのが目標です。

課題の分離2-嫌われる勇気を実践-

つい先日、家計のことに関してダンナとケンカをしてしまいました。
先月にパートに行くことが決まってから、オフィスカジュアルの服(襟付きトップス、シンプルなカーディガン、黒のボトム、黒のシンプルなペタンコ靴)を買いそろえたために月末の出費がかさんでしまったことが原因でした。

最初は職場に着ていけるような服がなかったから買ったけど、後はローテーションして毎日着るからこれ以上はしばらく洋服にお金はかからないと説明しても納得してもらえなくて、パートで稼いだお金が入るからって無駄遣いしないように等散々言われて、平行線のまま疲れて寝てしまいました。

翌日、誰よりも早く目が覚めたので青汁ラテを飲みながら昨日の夜のことを反芻して、さて、わたしは今日どうしよう。と考えてしまいました。
そこで先日読んだ『嫌われる勇気』の課題の分離に再び取り組むことにしました。

馬を水辺に連れていくことはできるが、水を呑ませることはできない。
わたしが彼の行動や性格を変えることはできません。

あなたにできるのは「自分の信じる最善の道を選ぶこと」、それだけです。
わたしはダンナとこれからも仲良くしていきたいし、まずはわたしがダンナに対して優しく・真摯な態度でいよう。

その選択について他者がどのような評価を下すのか。これは他者の課題であって、あなたにはどうにもできない話です。
そして他者の課題に対しては、手放してしまう。


結果、ダンナが職場の昼食時にたまたま同僚の奥さまの散財についての話を聞いて、わたしの使った費用はそれ程でもないと思ったらしく、帰宅してからの様子はいつも通りでした^ ^
夫婦・家族間は近い関係がゆえに、摩擦が起こりがちですが、腐らず向き合っていけたらいいな。と思います。